ロゴ

開業を志しているなら整体師の資格を取ろう

HOME>レポート>信頼度がグンとアップする整体師の資格の取り方

信頼度がグンとアップする整体師の資格の取り方

施術

信頼を得るためには

整体師になるためには、必ず資格が要されるわけではありません。資格を持っていなくても整体師として活動することは可能です。しかし人の身体を扱う職業となるため、他者から信頼を得られるように、資格は保有することが望ましいと言えます。整体師という名の資格はありませんが、その関連の者としてでは柔道整復師、あんまマッサージ指圧師、鍼灸師が挙げられます。どれも国家資格となっており、取得するためには大学又は専門学校に通って必要単位を取り試験をパスすることができれば取ることができます。大学で4年、専門学校では3年以上通って専門スキルを身につけ、人の身体を扱い治療することができるよう勉強していきます。社会人になって転職するために整体師を目指す人も多くいます。

施術台

環境が整っているかどうか

整体師になるために専門学校に通おうとするのであれば、その勉強するための環境がしっかり整っているかどうかを確かめることが望ましいです。たとえばオープンキャンパスに参加し、どのような授業を受けているのかを実体験することができる学校もあります。そして柔道整復師やあんまマッサージ指圧師などのような国家資格をちゃんと取得するか離宮アラムが整っているのかも、調べる必要もあります。整体師を目指すために通う専門学校の費用は、3年通っておおよそ300万円から400万円かかるといわれています。それだけの費用を出すのであれば、何かしら1つでも国家資格を取得することができる専門学校を選ぶことで、将来の生活を安定させる収入を得ることができるようになります。